「ArcGIS8で地域分析入門」(サンプルデータ付き)
大場亨著
-通信販売のお知らせ-

本書の特徴

地域分析の基礎と地理情報システムソフトウェアArcGISの操作方法、表計算ソフトウェアMicrosoft(R) Excelの統計機能との連携などを一度に学んでしまう書です。ArcGISとMicrosoft(R)Excelの操作方法のすべてではなく、地域分析に頻繁に用いる機能だけを手っ取り早く学ぶことができるように解説しています。

ArcGIS9に対応した追補版をこのホームページで無料で閲覧・印刷することができます。ArcGIS9を使っている人も安心して購入していただくことができます。

大学1・2年生を対象とした授業を想定して、30回の授業でほぼ地理情報システムによる地域分析の基礎を学ぶことができるようにしています。

地図の拡大縮小、ハイパーリンク、データベース設計、様々な地図の表現方法、ExcelやPowerPointとの連携、住所との照合による地図の作成、統計データのダウンロードとGISとの連携、バッファ、オーバーレイなどを学ぶことができます。

行政の職員まちづくりコンサルタント、新規出店などエリアマーケティングを行っている人にも役立つように記述しています。

添付のCD-Rに収録された見本データにより、統合型GISを体感することができます。

最新の国の標準に沿って記述されています(JMP,都市計画GIS標準化ガイドラインなど)。

旧版「ArcViewによる地域分析入門」との違い

ArcGIS8に対応、ArcCatalogやArcMapの使い方を解説。

世界測地系、メタデータ、「都市計画GIS標準化ガイドライン」の解説を追加。

住所のテキストデータを照合することによって無料で地図データの作成する方法を解説。

GISと電子会議室を組み合わせたシステムによる、まちづくり協議例を見本データに追加。

航空写真とメタデータを見本データに追加。自転車置き場・鉄道データを市川市内全域に拡大。

下記の通信販売をご利用ください。

1.単価
1冊あたり 2,470円(本体2,200円、消費税110円、送料160円)
払込料金を別途負担願います。
5冊以上購入される方の送料は発行所にご相談ください。

2.予約方法
上記単価に購入冊数を乗じた金額を、郵便局にて下記まで払い込みください(授業や研修の教材としてご使用になる方で、事前に払い込みが不可能な方は別途発行所にご相談ください)。払込取扱票の通信欄及び払込人住所氏名欄に、本書の題名、冊数、送付先のご住所、郵便番号、氏名、電話番号(連絡先がお届先と異なる場合には連絡先)をご記入ください。大変恐縮ですが、払込料金をご負担ください。発行所にて代金の払い込みを確認した後、図書を送付いたします。

◎ 払込先
郵便振替口座番号 00190-3-66099
加入者名 株式会社成文堂

3.予めご了承ください
本書にはあまり多くの販売数量が見込めないため、
(1) 通信販売をご利用ください。株式会社成文堂の店頭でも販売しております。
(2) プレスされたCD-ROMではなく、CD-Rに書き込んだサンプルデータを添付します。CD-ROMドライブやDVDドライブで読み取ることが可能です。

発行所

株式会社成文堂 〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町514
Tel 03-3203-9201